レンタルを上手に使ってムダをなくす方法

2013年10月23日

最近、アベノミクスで増税やら、円安で物価が上昇やら、景気は良くなっても家計には打撃が大きいニュースが多いですね^^;
こういう時こそ、上手なお金のやりくりで、使いたいところにお金を使えるようになりたいところ。

何か商品を買う時、中古のものや、型落ち、性能が削られたものがある商品なら、それを買うことでも節約できますが、もう1つの選択肢、レンタルを上手に使うことでも節約に繋がります。

今や色々なレンタルサービスが出てきて便利になっていますので、これを活用しない手はありません。
というわけで、レンタルのコツと、提供しているサービスを紹介します^^

1年に1回しか使わないものはレンタルで

例えば、1年に1回しか使わないもの。
またはたまにしか使わないもの、あると思います。

クリスマスツリーやお正月の門松などの季節もの、運動会のビデオカメラ、旅行のスーツケース、子供が大きくなるとすぐに使えなくなってしまうベビー用品などです。

こういうイベント事に利用しているものは、特に思い入れがあったりこだわりがないのであれば、レンタルで十分です!
DMM.comのいろいろレンタルなどは、

「こんなものまでレンタルできるの?」

というくらい品揃えが豊富ですし、2日~30日の短期レンタルや1ヶ月~6ヶ月の長期レンタルなどで期間を設定できますので、利用しない手はないです。
買ってしまうとイベント中以外は押入れの肥やしになったり、出す時にホコリがかぶっていたら掃除から始めなければなりません。
ムダが多いですね^^;

例えば、DMMのレンタルで用意されている180cmのクリスマスツリー。
普通に買うと30,000円くらいします。
でもレンタルだと1ヶ月8,400円でもレンタル可能!(送料込)

サイズや種類で値段が違いますが、基本的なかざりも全て込みでの値段です。
その他、リースや光るサンタの置物などのクリスマスオブジェも別でレンタルが用意されています。

それでも高い、と思うなら、120cmのものなら1ヶ月3,000円というのもあります。
こういうものを飾るだけでもクリスマス気分を味わえますよね^^
値段も種類もたくさんあるので、ツリーを飾りたい方は、まずは見てみて下さい。

クリスマスグッズは既に予約が開始されています。
使う日はみんな同じなので、早めに予約した方がよいですね^^


Kadomatsu 門松 / kimubert

あと、お正月に使う門松。
こちらも年に1回しか使わないものです><

「神様が宿るものなので、ちゃんとしたものを・・・」

と考えている場合は、買うのも良いかもしれません。
特に自分の会社を経営していてそこに飾りたい方は、ミニ門松ではなくてきちんとしたものを飾りたいですよね^^

でも、160cmのものを買うと130,000円くらいと、結構高め><

門松をレンタルした場合、1ヶ月で一対16,380円!(送料込)
そんな大きいものでなくて良い場合は、88cmのもので、1ヶ月1対7,100円というものもあります。

その他、餅つき大会で使う臼杵セットや石臼のセットもあります♪

このように、今必要だけど、使ったらすぐに押入れに行ってしまうものはレンタルを考えてみましょう。

短期集中で使うものもレンタルで

短期集中で使いたいけど、買いたくはないもの。
代表的なのは、宿泊者用の布団です。

実家から父母が遊びに来る、親戚や友達が来る、という場合に備えて、わざわざ布団を買っていたら、スペースが足りませんよね><

そういう時に利用したいのが布団宅配.comです。

全国宅配してくれますし、申し込んだら最速で翌日に届きます。
シーツなども洗わずに返却可能で、電話をすれば回収しに来てくれます。

お値段は、3泊4日で4,800円から!
座布団のレンタルもあります。

お正月や連休前は予約が集中します。
こちらもお早めに^^

物の置き場所が足りないのなら、空間をレンタルする

家に物が溢れて大変><
そういう場合は、空間をレンタルするという方法があります^^

それを提供しているのが、ミニクラという、個人が対象の保管サービスです。

これは、新しいコンセプトのトランクルームで、段ボール箱1つ分とそのスペースを、月200円でレンタルするというものです。
段ボール箱は決められたものが送られてくるのですが、そのサイズは、

  • W40xD40xH40(cm)
  • W60xD40xH20(cm)
  • W42xD33xH29(cm)
などがあります。

保管倉庫は温度、湿度を管理されていて、いつでも好きな時に送ってもらえます。

段ボール箱単位でも管理してもらえますが、月250円のサービスなら、1点ずつ写真に撮ってリスト化、自分専用のページで管理して、1個ずつ送ってもらうことも出来ます!

さらにはクリーニングにも対応しているのも嬉しいですね^^

大量に溢れている本や、要らなくなった季節ものの服などは、預けておくことでスペースを作ることができます。

高い家電は買う前にお試しレンタルで

ちょっと良い炊飯器や高性能のジューサー、美容家電など、買うのに勢いのいる高級家電。
値段が高いと、本当に買って大丈夫なのか、と迷うこともありますよね^^

家電などは、実際使ってみないとわからないこともあります。
家で使ってみると、お店で見た時よりも大きく感じたり、または小さく感じたり、思ったほどの使い心地がなかったりする場合もあります。

買ってからでは後の祭りですよね^^;

こういう時こそ、買う前にレンタルをしてみましょう。

先ほど紹介したDMM.comのいろいろレンタルも短期でレンタルしているものもありますし、おかりなレンタルという最新家電に特化したレンタルサービスもあります。

2、3千円くらいはかかるかもしれませんが、商品そのものの値段が高いだけに、納得のいくものだけを買えた方が、長い目でみてお得です。
ちょっとした掛け捨ての保険みたいなものですね^^


レンタルサービスは色々な使い道があります。
結婚式のお呼ばれ服、高圧洗浄機、電子書籍化するためのスキャナー&裁断機セット、ブランド服などなど、ちょっと使いたいだけなら、まずはレンタルを探してみるのも手ですよ♪

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリ:節約術 いろいろ

コメントする




« 主婦に急増!マイカーを止めてカーシェアリングで節約 | ホーム | 懸賞歴25年、当選総額3400万円の達人に学ぶ当選のコツ! »

このページの先頭へ