クレジットカードで節約 基礎知識の最近のブログ記事

お店で貯めたポイントを一元化して有効利用しよう

日々の買い物でもらえるポイントやクレジットカードにつくポイント、使っていますか?
有効期限が過ぎたり、すっかり忘れている人も多いのではないでしょうか?^^;

例えば最近、家電エコポイントの期限が近づいているというニュースがありました。
省エネ性能の高い家電を買うとついてきた「家電エコポイント」ですが、交換期限は2012年3月末までです。
期限を過ぎると、ポイントは失効してしまいます。

でも、家電エコポイントを管理しているグリーン家電普及促進事業によると、2月末時点で93億円分も未交換なんだそうです><
使わなければ国庫に返納されてしまいます。

エコポイントがついてオトクだと思って家電を買った人も多いと思いますが、
ポイントを貯めても使わなければお得にはなりませんよね^^;

とは言っても、貯めるのが難しいのがポイントサービスですので、うまく活用するには事前の計画が大切なんです。

クレジットカード ポイント以外の良いところ

クレジットカード を頻繁に利用する人に使う理由を聞くと
ほとんどの人が『ポイントが付くから!』って答えるかと思います。
現金で支払った時には決して付かない"特典"なので、
あえてクレジットカードを使う最大の利点
"ポイント還元"にあると私も思います^^

ポイント、嬉しいですよね♪

でも、 クレジットカード のメリットはそれだけではありません。
ポイントの魅力には負けるかとは思いますが、
分かって使用すれば、さらに便利に、
お得に使えるようになると思うので、ご紹介したいと思います♪

クレジットカード の ポイント っていったい何?

今さら聞けない、 クレジットカード のポイントっていったい何?
ポイント、ポイントって言うけど、スーパーのポイントとは違う?
どこに溜まって、どこで使えるの?何に使えるの?

私もココ↑から全く分かりませんでした…。
何でかとてもややこしいんですよね(≧▽≦)

クレジットカード を使う最大の魅力はこの“ポイント”にあります。
まずは、ポイントを理解して、クレジットカードで節約の達人を
目指しましょう♪

クレジットカード で得をする人・しない人

クレジットカード で節約はできる?で、
お得な特典で節約につなげれます!って書いたんですが、
ただ持っていれば良いってワケではありません。

クレジットカードをただ何となく持っていて
何となく使っているだけの人は、
得られる特典は少しなので、お得感はゼロに近いと思います。
逆に持っているだけで損をしてしまう人もいます。

でも、使い方を知っていてうまく活用している人
現金のみで暮らしている人に比べ、
かなり得をしているっていうデータも出ているのが現状。

クレジットカードはただ便利なだけなものではないし、
カード地獄にはまる怖いだけのものではありません。
知っていれば節約できる!
知らなければ節約できない!
間違っていれば損をする!

これが クレジットカード の本当のところなんです^^

クレジットカードで得をする人・得をしない人・損をしている人を
を簡単に比較してみました♪

クレジットカード で節約できるの?

最近、『 クレジットカード で 節約 !』というような内容の
キャッチをよく見かけますよね。
お得そうなのでとっても気になりますよね。

コンビニも大型スーパーもレンタルショップも、
百貨店も、家電ショップも何かとクレジットカードの勧誘があって、
かなりお得そうなこと書かれているし、実際にたくさんの特典だらけ!
で、かなり心を動かされますよね(≧▽≦)

でも実際のところ、
『クレジットカードって本当にお得なの?』
『種類が多すぎて、自分には何が良いのか調べきれない!』
『ポイント、ポイントって言うけど、どこにポイントがたまって、
 そのポイントはどこで使えるの?何に使えるの?』
『クレジットカードごとにポイントがあるけど種類に違いはあるの?』
『クレジットカードを作るとついてくる特典目当てで、
 毎回色々作ってしまうけど、結局何に使ったらどうお得かわかんない!』
『クレジットカードは怖いってイメージ…
 でも実際何が怖いかも分からない…から持たないし、使わない…。』
『あんなにクレジットカードの勧誘が多いのには
 何かカード会社のワナがある?』

などなど、クレジットカードって本当にややこしくて謎だらけ!
そして、お金のことなのでどうしても“怖い”、“危ない”、“損をする”
なんてマイナスのイメージが拭えません。
逆に簡単に作れるから気軽にホイホイ何でも加入してしまうって
人も多いのでは?

このページの先頭へ