2013年2月アーカイブ

円安で家計直撃!値上がりしているものと今後上がりそうなもの

このところ、円安への動きがすごいですね^^;

円安が進んで株価が上がればサラリーマンの給料が上がって、お金の回りが良くなるはず♪
と言われています。

円安に向かうことは、長期的には良い傾向なのですが、あまりに急すぎるので現状は給料が上がる前に家計を圧迫すると思います。

実際、2013年1月現在で「給料が上がって羽振りが良くなった♪」という人は少ないのではないでしょうか?^^;
今年は我慢の年なんです><

家計を圧迫する動きは既に出てきています。

影響を大きく受けるのは輸入品です。

現在1ドル90円くらいですが、105円~110円くらいまで円安が進むのが妥当という専門家もいます。
つい最近まで1ドル77円くらいでしたから、倍は円安が進む可能性があるんですね^^;
もちろん、円高に戻ることもあるかもしれませんが、そこはどうなるかわかりません。

でも今も値上がりしているものがあるのは確かなので、どんなものが値上がりしているのか、今後上がる可能性があるものは何かを把握しておいた方が良いと思います。

自分らしい片付け方法がわかる利き脳の見つけ方

片付けって、実は節約に繋がります。
片付けができていない時って、結構無駄にお金を使っているものなんですよ><

例えば、

  • 同じものを買ってしまった・・・
  • 冷蔵庫に賞味期限が切れているものがスペースをとっていて、電気を多く使っていた・・・
  • 使わない服をクローゼットに眠らせていたら、他の服にもカビを移してしまった・・・

など、自分の気づかない所で無駄を発生させてしまいます。
たかが片付けですが、積もると大きな無駄になっているのにそれに気づかないものなんです^^;

そこで今回は、片付けが苦手な方向けに、こんな方法もあるよということで、2013年2月20日にはなまるマーケットで放送されていた利き脳片付け術というものを紹介します。

あくまで苦手な方へのヒントなので、片付けの得意な方は利き脳を気にしてやり方を変える必要はありません。そのままでOKです^^

寒だまり対策で冬の電気代を節約♪

冬の暖房費

電気代、これからどんどん上がりそうですよね><
節電しようにも、冬の寒さは厳しさを増すばかり・・・

平成23年の経済産業省の調べによると、冬の消費電力は、暖房器具が4割を占めるそうです。
上手に節電したいところですね^^

そこで、キーワードになる言葉が「寒だまり」です。

家の中には、寒さがたまりやすい「寒だまり」という場所があります。
実はそこから室内に寒さを放出して、寒いと感じる原因になっているんです。

例えば「廊下」。
温かい部屋から廊下にでると寒いですよね^^;
廊下は、上の方は温かいのですが、下から1メートルくらいは温度が低くなっています。
室内が寒くなるのは、単純に気温が下がったからではなく、こういう目に見えない寒だまりができているのので、寒く感じるんです。

このことから、暖房の節電を考えるなら、まずは寒だまりの原因を見つけてなるべく作らないようにすると良いですね^^

というわけで、世界一受けたい授業で紹介されていた、寒だまり対策を紹介します。

スーパーで無駄な買い物をしてしまう 3つのNG行動


IMAG0209 / m-jy

生活必需品と思って何気なく買っているものが、無駄な出費を招いていることがあります。

その代表的なものが、スーパーで揃える日用品や食料品。

節約を考えるなら見直したいところですよね。

今回は、オレンジページ(2013年2月17日号)に載っていた、スーパーで無駄遣いをしてしまう3つのNG行動を紹介します。

このページの先頭へ