2011年3月アーカイブ

電車運休と同じ効果!家庭でもすぐできる節電法

今、計画停電で首都圏は大混乱しています。

特に誰にでも影響を及ぼしている鉄道や信号までも停電によって止まっていますよね。
そこまで止めないと、電力供給って難しいんだなあと思いきや、
今日の「ひるおび」で、電車の運休と同じ効果が家庭の節電でできる
ということが紹介されていました!

仮に全ての電車を止めることで節電できるのは、
1時間に約200万キロワットなんだとか。

その200万キロワットを節電するために、関東の1都8県約1967万世帯が、
以下で紹介する待機電力を節電する努力をすれば節電がかなうそうです!

やり方は簡単で、これらの機器について、
使っていない時、電源を切ってコンセントを抜くだけです。

このページの先頭へ